昨日はじまった夏の甲子園高校野球。
今年も熱い熱い夏がやってきた。

某高校の甲子園出場記念アルバムの作成および写真撮影を
ご依頼いただけそうなので、改めて甲子園の撮影ルールを確認してみた。

大会での写真撮影は高野連の許可制で、
対象は下記2つに分けられる。

■対象
①全国業者と地元業者
 高野連からの選定制。
 全国業者2社、地元業者2社とかなり撮影許可対象は小さい。
 さらに販売価格や販売状況の報告が必要。

②学校契約アルバム業者
 大会ごとの撮影許可申請制。
 撮影した写真は高野連の規定の金額の範囲内で部員にのみ販売できる。


フム。

①の選定基準がどんな感じが解らないですが…
1エリア2社、全国エリア2社というかなり狭き門なので
毎年固定的(新聞とかのメディア?)な業者さんが撮影を行っていそう。
ただそのような業者さんが安価で写真を提供しているのか…?
これに関しては実態の調査が必要かと思います。公益財団法人ですからね。

私達が仕事をしているのは②のパターン。
少ないですが…学校から依頼されて、高野連に書類を届けて
許可もらって撮影するということ。

ちなみに今回の甲子園での撮影申請を行っているのですが
撮影できても一般席からの撮影となるそうです。
(内部での撮影は、①の許可の業者とかになるのでしょうか。)

高校野球は凄い大きなマーケットなので
ある程度の規制や規則はもちろん大切だと思います。
でも上記の規制は営利目的でやたら販売する人間への規制だと考えますので
妥当な部分もありますが、高校球児に写真が行き届かないという事態だけは避けてほしいです。
写真がないと、アルバムを作ってあげれないので(笑…頼みます。

ちなみに撮影時のルールと申請書類に関しては
下記に簡単に記載しておきます。

■撮影
三脚不可 危険な撮影不可
お客さんへの迷惑禁止

■記載用紙の内容
大会名
期間:撮影目的:アルバム用(第三者使用不可)or資料用
撮影方法:VTRor写真 
委託業者:代表者名、会社住所、電話番号、撮影者名前、電話番号
校長印 


今回の内容に関しては、
http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-kouyaren/dlfile/s0603.pdf および
大会関係者の声に基づくものなので間違っていたらごめんなさい。 

 
高校野球、甲子園出場の記念アルバム作成をご検討の方は
当社スターフォームまでご連絡ください。
他社を圧倒するアルバムコンテンツで、未来に確かな思いを届けます。